FC2ブログ

フリーランスな日々

実家フリーランサーです。翻訳のお仕事(メディカル分野)や、たまに日常生活について綴っています。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「シェアハウスが流行ってるの?

BEFORE「Just a reminder to myself.

2016 04/16

地震で寝れなかった

fire-detector-243448_640.jpg


おととい発生した熊本地震。

今日もテレビではずっと熊本の状況が報道されています。
とにかく大きな余震が多いです。
ヤフーニュースでは阪神大震災と同じぐらいの規模とありました。

私は近県在住ですがこちらも震度5を観測、横揺れがとにかく凄かった。

14日の夜に最初の大きな地震、そして昨日の日が変わった1時30分頃にまた大きな揺れが始まり、それからずっと朝まで余震が続き、そのたびにケイタイの地震警報メール、テレビや外からの警報が鳴り響き、おちおち寝れる状態ではなく、2階の部屋にいる私はそのたびに貴重品もって1階に移動。

家のまん前は海なので津波が一番気になっていたけど、昨日の地震で津波警報が発表され、テレビのアナウンサーも「早く逃げてください」って何度も叫んでいたので逃げたほうがいいかなと家族と話していましたが、地震の範囲が九州全域と広く、住んでる地域の放送も外から聞こえなかったのでとりあえず家で待機していました(その後、津波警報は解除)。

ちょうど仕事を終えて寝ようかとしていた時で、それから朝方4時ごろの大きな地震までの間もずっと余震が続いてました。
その後、ケイタイの鳴り響く地震警報にも気付かないほど爆睡しましたが…


九州も小さい地震は結構ありますすが、これほど大きな地震は初めて。
昔、東京に住んでた時に一度棚が倒れそうなくらいの地震を経験したことがあるのでそれ以来の大きな地震です。

でも思いました。

日本の建築構造は世界と比較しても耐久性がかなり優れているので、もしこの地震が他の国で起ったとしたら被害はもっともっと広がっていたと思う。

日本政府の迅速な対応・支援を望みます。





ランキングに参加中♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事と関連する記事

地震で寝れなかった

(0)TB(0)

AFTER「シェアハウスが流行ってるの?

BEFORE「Just a reminder to myself.

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。