FC2ブログ

フリーランスな日々

実家フリーランサーです。翻訳のお仕事(メディカル分野)や、たまに日常生活について綴っています。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「翻訳ツールIsometryとMemsourceの比較

BEFORE「昨日の続き・・・プチボリュームをなめてた

2015 07/16

27年度国民保険料の決定通知がきたーっ

嫌な台風の時期に住民税や国保料の通知


金額見てびっくらこいた!


いやいや、売上が多い訳ではなく、昨年度はフリーになって2年目で1年目の売り上げより多かったためなんですが、所得増加と保険料増加の割合が比例していないんですよね・・


例えば、売り上げが2倍になったら保険料は3倍みたいな・・


しかも、国民保険料の場合は控除が33万だそうで・・


つまり、国保料を100円でも抑えようとするならば、経費対策をしっかりやるということになります。


経費対策は勉強してがんばったつもりだけど、国民保険料は控除が33万円のみなので今年の確定申告ではこのことを忘れないようにしなきゃ。


それにしても国民保険料の決定通知書に記載されている各々の金額って意外とどうやって計算されているか理解できていない人も多いのではないかと思う。


フォーマットも自治体で違うので見方もそれぞれだと思いますが、私のところの通知書はとても見づらい(`o´)


計算方法が書かれてるわけでもなく、ただ計算された額が表示されているだけ。


今年の保険料が去年の3倍と目を疑ってしまった私は、どういう計算でこの額が算出されるのか自分で計算してみたくなったので、いくつかのサイトで計算方法などを調べて自分で実際算出してみました。


国民保険料.jpg



なるほど、なるほど・・・


納得です・・・・(T_T)


ただ、一言お役人さんに言いたいのは、もう少し市民がわかりやすいような通知書を作成できなかったのかなということ。


「今年のあなたの国民保険料はXXXX円で、毎月XXX円になります」だけ伝えればいいでしょう、みたいな感じ。


なんでも結果には工程が伴うものよ(*`へ´*)



まあ、そんなことよりもフリーランサーは保険料稼ぐのも大変だってことよ!




ランキングに参加中♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事と関連する記事

27年度国民保険料の決定通知がきたーっ

(0)TB(0)

AFTER「翻訳ツールIsometryとMemsourceの比較

BEFORE「昨日の続き・・・プチボリュームをなめてた

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。