FC2ブログ

フリーランスな日々

実家フリーランサーです。翻訳のお仕事(メディカル分野)や、たまに日常生活について綴っています。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「別件で仕事に手が回らず。。

BEFORE「敬老の日とキッズシッター

2014 09/25

仕事の後はは小さな仲間達とお出かけ♪

9月、10月と連休が多い月ですが、その分「小さな仲間達」との時間の共有も増える一方


「小さな仲間達」とは、小学生の甥っ子&姪っ子の事なのですが、あいつらは私のことを親せきの姉ぐらいにしか思ってないんでしょう。


私の妹&弟の子供だからみんなは私の事を自然と「ねーね」と呼ぶようになったのもあるんだけど、残りの中学生2人の甥っ子姪っ子も未だに「ねーね」だから、今更「おばちゃん」呼ばわりされるのも嫌だけど



ちょうど納品が完了したのと、行きたかった食べ物の祭典の最終日だったのもあり、タイミング良くお出かけすることができました

出島


出島博


大混雑はある程度予想していたけど、実際行ってみたら人に酔いそうなくらいの人、人、人


ちょうどお昼時だったのもあり、フードテナントがズラリに人の列も半端ない


お腹空いている小学生の「小さな仲間」もイライライライラ。。。


でも並ばないと食事もゲットできないので、二人が狙っていた「もちもちポテト」に並ぶことに。


これがまた人気のブースで30分以上並んでようやくゲット


人ごみからさっさと退散して静かな場所に移動



ランチのあとはやっぱり子供は元気ね~

水辺





blog.jpg



遊んだ後は、サーティンワンで締めました

サーティンワン




ランキングに参加中♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事と関連する記事

仕事の後はは小さな仲間達とお出かけ♪

スレッドテーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 ジャンル : 地域情報

(4)TB(0)

AFTER「別件で仕事に手が回らず。。

BEFORE「敬老の日とキッズシッター

COMMENT

  • No.107 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    投稿者: 2014/09/30 (火) 00:26
  • No.108 はじめまして。

    わさびさま、はじめまして。
    山尾法子と申します。奈良に住んでいます。
    メディカル翻訳で検索してましたら、わさびさんのサイトに辿り着きました。

    お体の方は大丈夫ですか?
    私はわさびさんほど重症ではないですが、今年春ごろに肝機能障害で1ヶ月入院しました。今は家で養生しておりますが、ぼちぼち軽い仕事から始めたいと思っています。

    さて、私も翻訳には以前から興味があって、過去に医薬翻訳の通信講座も受けたことがあるのですが、まだまったくプロの翻訳家としての力もなく、経験もございません。

    私も体が丈夫でないため、できれば自宅でこの先も長くできる仕事と思い、もう一度勉強をしようかと検討しております。
    ただ、果たして今まで医療とは関係のない仕事をしていましたため、どこまでできるのかという不安が大きく、なかなか踏み出せずにいます。

    わさびさんはご自身の闘病生活を活かし、がんばられていると思うのですが、まったく医療知識ゼロからでも道が開ける可能性はあるでしょうか?

    もしよろしければアドバイスなどいただけましたら嬉しいです。

    それではお体に気をつけて、これからもご家族と楽しくお過ごしください。

    投稿者:nori 2014/09/30 (火) 10:14
  • No.109 >jjjさん

    jjjさん、コメントありがとうございます(^^)

    病気を抱えながらの仕事なのでお互い大変ですが、それでもまだ好きな仕事ができるだけでも有難いなと思っています。
    これからもぼちぼちで頑張っていきましょう(^^)

    投稿者:わさび 2014/09/30 (火) 14:47 [ 編集 ]
  • No.110 >noriさん

    noriさん、はじめまして(^^)

    訪問&コメントありがとうございます。

    私の方はドナーのおかげでほぼ普通の生活に戻ることができましたが、体力的に外での就業は無理なので、在宅で仕事を考えたときに翻訳の仕事しかないなと思い今に至っています(^^)

    Noriさんも闘病中ということで在宅での翻訳の仕事を考えているようですが、医薬翻訳の通信講座も既に受講されているのであれば、もうゼロからの出発ではないですよ!

    私は翻訳講座や学校の経験はゼロでしたが、ずっと英語に携わっていたのもあり、翻訳に限らず一生英語を必要とする仕事をしていきたかったので、メディカル翻訳者になると決めてからは自分なりに独学で勉強してなんとか仕事ができるようになりました。

    メディカルを選んだのは自分が患者の立場であり、一番身近な分野だから。

    noriさんは通信講座で勉強されているので、あとは経験を積んでいけば大丈夫だと思います。

    私もまだまだ翻訳者のタマゴなので頑張らないといけませんが。。(^_^;)

    noriさんも体調を見ながら無理をせずに頑張ってください♪

    投稿者:わさび 2014/09/30 (火) 15:56 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。